ブラジル・日本人サンバダンサーの華麗な日常

ブラジルに住む日本人サンバダンサーの全く華麗ではない日々

アントニオ猪木氏とブラジル

“アントニオ猪木が日本でタバスコを広めた” とても有名な話である。 タバスコの瓶を見るたびにいつもアントニオ猪木が初めて輸入したんだよなあ、と思い出す。 その話は私がブラジルに来てから初めて知った。 猪木氏が子供の頃ブラジルの移民であったことも…

貰ったチケットでゼッカ・パゴジーニョのライブに行ってきた

ずいぶん前だがブラジルのサンバ歌手、ゼッカ・パゴジーニョのライブに行ってきた。 ブラジル人なら名前くらいは知っている超有名サンバスターなので、もちろん誰かに今日彼のコンサートがあるよと言われたら普通でも自腹で行ったかもしれないが、今日は友達…

カーニバルのオフシーズン?

カーニバルまであと5ヶ月。 こちらではちょっと前まで公共の交通機関などではマスクの着用が義務付けされていたが、今はフリーな状態になった。 電車に乗るとだいたい半数くらいはまだマスクをつけており、半数くらいはマスクをつけていないという手ごたえ…

携帯電話を失くして盗られる

携帯電話を失くした。そして盗られた。 という複合技の夢のコラボが実現された。 今日は所用で家から1時間半以上かかる場所に出かけていた。 その場所は駅からも歩いては30分以上かかるところで、駅からの行き帰りに99というアプリで使える民間タクシーの…

ブラジルで詐欺に遭った話

最近ずっと昔の話ばっかり書いているので、どうせまた5年くらい前の話だとみなさま鼻で笑いへそで茶をわかしていらっしゃるかもしれない。 が大丈夫、安心して欲しい。 これは今日の話だ。 まあ、正確にいうと詐欺だとわかったのが今日、ということだ。 ここ…

ブラジルで飛行機に乗り遅れる≪後編≫

かれこれもう6年ほど前に書きかけのまま放置していた、飛行機に乗り遅れた話の後編、ついに完結編だ。 www.joebrasil.net www.joebrasil.net 飛行機に乗り遅れ、空港中を走り回って追加料金を工面するも、カウンターで待たされた挙句、明日また出直して来い…

ブラジルで飛行機に乗り遅れる《中編》

このブログを通して最近知り合った、熱烈な私のブログファンだという奇特なぴちぴちギャル(実在の人物)に続きを待っていると言ってもらったので、今日はかれこれもう6年ほど前に書きかけのまま放置していた、飛行機に乗り遅れた話の中編を載せようと思う。 …

ブラジルアガリクスと幻の茸コプリーノ

最近ブラジル産の乾燥アガリクスと玉ねぎとコプリーノをブレンドしそれにお湯を注いだものを飲んでいる。 それはなんじゃらほい、とな。 アガリクスは日本名を姫マツタケといい、もともとはブラジル産で出始めた免疫を高めるのに良いと言われるキノコの健康…

リオ・デ・ジャネイロの部屋探し・非モテの流儀

さて、リオ・デ・ジャネイロで部屋を探した時のお話シリーズ第2弾である。 第一弾はこちら www.joebrasil.net そんなわけで、もう不動産屋で探すのは諦め、老境に差し掛かった昔気質の刑事のように足で探すことにした。 要は近所をうろつきまわり、そこいら…

リオ・デ・ジャネイロの部屋探し・セクハラ不動産

私の使っているはてなブログの今週のお題が「引っ越し」だそうで、前回も去年引っ越した時の話を書いたのだが、引っ越し繋がりで思い出したので今日は10年以上前のまだブラジルにそんなに慣れていない頃、リオ・デ・ジャネイロで部屋を探した時の事を聞い…

ブラジル・コロナ禍の引っ越しの顛末

私は去年の6月に引っ越しをしたのだが、まだ思い出すと暗い気持ちになり心が痛いので封印していた話がある。 わたしが使用しているはてなブログの今週のお題が「引っ越し」らしいので、あれから時間も経っていることだし、今回はその時のことについて書いて…

月と弟、そして何でも金で解決する山田

この間、弟と日系人の男友達と一緒にボンへチーロという韓国人街に行ってきた。 私はこの1年半ほどその男友達とも日本語とポルトガル語をとっかえっこして話をするzoom会を行っており、その時にサンパウロで生まれ育ったくせに韓国人街に行ったことが無いと…

ブラジルカーニバル2022⑦ネバー・ギブアップ!

ブラジルでのカーニバル期間は終わったが、アフターカーニバルとして今回はリオで私がカーニバルに出ていた頃の小話をしよう。 こちらのカーニバルでは、しばしば参加衣装の配布がひどく遅れたりすることは前3回に渡り書いた www.joebrasil.net ので、それ…

ブラジルカーニバル2022⑥嘆け!ビキニ侍!!その3 

ここまでのお話 約50名の日本人のカーニバルツアーの責任者として、演者としてサンパウロのカーニバルに出ることになった2018年。だがほとんど全員分の衣装が当日になっても届かない。出発3時間を切りやっといくつかの衣装が届いたものの、山車に乗る…

ブラジルカーニバル2022⑤嘆け!ビキニ侍!!その2 

前回のあらすじ 約50名の日本人のカーニバルツアーの責任者として、演者としてサンパウロのカーニバルに出ることになった2018年。だがほとんど全員分の衣装が当日になっても届かない!この絶体絶命の危機を一体どう乗り越えるのか?! 前回はこちらか…

ブラジルサンバカーニバル2022④何問正解できるかな?日本人が間違えやすいカーニバルクイズ

カーニバルシリーズ中休み。 どうにも気になる日本の方の多くがカーニバルについて誤解していることを今日は書いてみようと思ったが、どうせなら楽しんでもらえるようにクイズ形式にしてみようかと思いついたので、やってみる。 なんか意外にめんどくさくて…

ブラジルカーニバル2022③嘆け!ビキニ侍!!その1 

カーニバルに興味が無い人にとってはとっつきづらいお話が続いたので、今日はいっちょ景気のいい話、では全然ないのだがわかりやすい話を、ということで私のサンバ人生の中で一番ハラハラしたカーニバルの話をしたいと思う。 以前の記事はこちら www.joebras…

ブラジルサンバカーニバル2022②どうなる?今年のカーニバル

さて、カーニバル2022シリーズ第二弾だ。 今回はコロナ禍においてのブラジルカーニバル開催についてお話しよう。 その経緯を時系列に沿いながら私の状況やコメントをはさみ、そこから知らず知らずにブラジルのことがよくわかるような大変お得な仕組みで…

カーニバル2022①序章:よくわかるブラジル“サンバカーニバル“

一応サンバダンサーを名乗っているのにサンバやカーニバルについての記事をほとんど書かないことに定評がある私であるが、まだ私を架空のお笑いサンバダンサーだと思ってる素人さんに警鐘を鳴らすため、この数回はカーニバルについてのことを書いてみたいと…

ブラジルに13年住む私がおすすめするブラジルのどこでも買えるばら撒き土産-おまけ編ー

ブラジルのどこでも買えるばら撒き土産シリーズ、おまけ編だ。 お菓子編①② joe.hatenadiary.com では紹介できなかったものやお菓子以外のコスパが良くブラジルのどこでも買えるばら撒き土産をもうちょっとだけご紹介してくれよう。 まず私がおすすめしたいの…

ブラジルに13年住む私がおすすめするブラジルのどこでも買えるばら撒き土産ーお菓子編②ー

さて、今回は第二弾、街のお菓子屋さん編である。 第一弾はこちら joe.hatenadiary.com 街のお菓子屋さんはこんな感じだ。 外観はみな似通っているので前を通ればすぐわかる。どこも入口が解放されていることが多く気軽に入りやすい。 ものによってはバラ売…

ブラジルに13年住む私がおすすめするブラジルのどこでも買えるばら撒き土産ーお菓子編①ー

ブラジル在住、あるいは旅行者の方で、そんないいものじゃなくていいのだけど大人数向けなどに何か買わないといけない時の、ちょっとしたお土産に悩む方も多いだろう。 そこそこに気が利いていて有名で値段の張るもの、または無茶苦茶ポピュラーなものであれ…

ブラジルの宗教 怪しい【カンドンブレ】のお店潜入レポ

今日近所を買い物の途中近くを通ったので、インパクトのあるキリスト像が怪しくて前から気にはなっていた、ブラジルのアフリカ由来の宗教『カンドンブレ』の儀式に使うものなどを扱っているショップにふらふらと立ち寄ってみた。 入ってみたらなんかいろいろ…

最弱の弟⑤ 人生最低の手淫

ブラジルの弟シリーズ第5弾である。 一話完結方式なので単話ずつでも十分イケると思うのだが、ご興味ある方はこちらから joe.hatenadiary.com joe.hatenadiary.com joe.hatenadiary.com joe.hatenadiary.com 弟は数年前に男性だけが所有する例の玉の一つに…

最弱の弟④ 遠距離恋愛・エロスの代償

予告通り今回も私のブラジルの弟の話である。(前回はこちら) joe.hatenadiary.com まだ彼が日本にいる日本人の元カノみっちゃん(仮名)と遠距離恋愛街道ばく進中でありアツアツだった頃。 彼は周りにいる女子には全く興味のカケラも見せず浮気もせずみっ…

最弱の弟③一夜しか会わないで5年付き合った彼女

私にあまりブラジル人ぽくない“ブラジルの弟”がいることについては折に触れてきた。 joe.hatenadiary.com joe.hatenadiary.com joe.hatenadiary.com 上記以外の他のエントリーにも思い出したようにフラフラとこのブログに頻出してくる人物なのだが、今日は彼…

ブラジル・私の身近でかわいい動物びっくり写真館♡

皆さん動物はお好きだろうか? こんなキャッチ―でハートフルな題名でブログを書く日が来るとは思っていなかったが、今日はブラジルで私が出会った動物たちを皆さんに紹介していきたいと思う。 あくまでも私にとって身近でかわいい動物なので、身近でかわいい…

不可解なブラジルのお金(お札)の落書き

ブラジルのレアル(ブラジル通貨名)が下がったまま安定して久しい。 今はだいたい1レアル20円くらいといったところだ(2022/1/21現在) ja.exchange-rates.org なんでいつもブラジルで普通に生活してる日本人には全然役に立たない情報ばかり書い…

ポルトガル語の言いまつがい②

前回より小粒ではあるが、いくつかのポルトガル語にまつわる言いまつがいのネタがあるので書いてみようと思う。 初期の探偵ナイトスクープの“爆笑!小ネタ集”の桂小枝の回の雰囲気でご覧いただきたい。 奇妙なジュースを頼む東方から来た女 まだ私がブラジル…

ポルトガル語の言いまつがい①

この年末は久しぶりに友人の家でブラジル最弱の弟と一緒に年明けを迎えた。 joe.hatenadiary.com joe.hatenadiary.com やつら男共は何もしない・できないので(家事)、自分が食べたかったのもあってかき揚げ入り年越しそばとカレーと餅ピザとイチゴゼリーを…